風俗嬢に親近感を覚えるくらい通った私の体験談です。

親近感のある風俗嬢

性欲処理はパートナーよりデリヘルで

投稿日:2017年1月26日

一般男性の中で自分のしている性欲処理に満足している人はどのくらいいるのだろうか。付き合っている人はパートナーにお願いして肉棒をシコシコしてもらい気持ちよく発射していると思うけど、実際にはパートナーがいる男性の方が少ない。しかも、仮にパートナーがいたとしても性欲処理をしてくれない相手もいるわけで、自分の性欲処理に満足できている人はかなり少ないと思われる。エロ動画を見ながらするオナニーでは何となく欲求不満な感じがするし、男性にとって性欲処理と言うのは永遠の課題だと思う。でも、ある程度お金に余裕がある人ならデリヘルを利用して好みの風俗嬢を家に呼んで性欲処理をしているだろう。デリヘルによってはタイプ別に風俗嬢の写真を用意してくれているし、女の子の紹介文を見ると自分の希望するエッチができるかどうかすぐにわかる。俺自身、昔はオナニーばかりしていたけどデリヘルを頼んだほうが気持ちよく射精できるし、何といってもサービスしてもらえるのがうれしい。

新規オープンのデリヘルを使ってみた

嫁と結婚する前は毎日のように気持ちがいいプレイをしていたし、お互いが満足できるようなプレイもしていた。かなりエロエロなプレイで顔面騎乗やシックスナインは当たり前のようにやっていて、思った以上に性欲処理がしっかりできていたからきっと嫁と結婚したんだと思う。しかし、実際に結婚してからは全く気持ちよくしてもらえなくなった。俺が肉棒をフル勃起させて嫁に見せても嫁は完全に無視をするし、何か嫁と結婚した意味がマジでわからなくなったわ。嫁への愛情も薄れてきたしそろそろ他の女とエッチなプレイを楽しもうかなと思っていた頃に、偶然にも地元にデリヘルが新規オープンしたことを知った。新規オープンのデリヘルならたくさんサービスしてもらえそうだし、好みの可愛い風俗嬢もいそうだからすぐに予約をしてホテル前で待ち合わせをした。実際に来てくれた風俗嬢は結構好みに近いいい感じの女の子で、ホテルに入ってからバスルームでたっぷり気持ちよくしてくれた。